上海⇒香港(老房子のおまけ)

老房子の写真の評判が大変よい。
マンションの出入り口は、汚くてちょっとぎょっとするが、中に入れば綺麗なもの。
部屋の中にいると、1985年に初めて訪問した上海をなんとなく思い出す(年代は全然違うけれど)。
昨日、カルフール+イケアに行って、机・ソファー・布団等を買い揃えたので、次回上海に行ったときに設営しよう。
因みに、このマンションには、非常階段に「石の穴」という感じの古典的ダストシュートがあるのが面白い。
大家さんが、「ビンでも缶でも生ゴミでも、何でも放り込んでくれ。詰まったら棒で突っ込んでくれ」と言っていた。
たいへん乱暴。

因みに、最後まで迷った部屋の写真をご参考まで。
こちらは、内装が新しく、家具が綺麗で惹かれるものがあった(面積が狭いのでこちらの方が安い)。
場所は、決めた部屋の道を挟んで反対側。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です