香港(谷垣君ありがとう)

中国は労働節休みだし、日本はゴールデンウィークなので、さすがに余裕がある。
と言うわけで、早々に会食に切り替える、
二次会は、久しぶりにBar SEEDに行く。
カウンター席に座るとちょっとびっくり。
帰国した谷垣君が、僕のために(僕の名前で)ボトルを入れておいてくれたらしい。
谷垣さんからのプレゼントといって、マスターが出してくれた。
最後まで何も言わないで、黙って去っていくとは、彼もしゃれた事をする。
「なんだ、良い奴じゃないか」と、ちょっとしみじみと考える。
有難う谷垣君。
ボトルただ飲みやろうとブログに書いてごめんなさい。

因みに、昨日は、広州会社の高橋社長と会食。
自然に話題が亀一の話になる。
基本的には、もっと鍛えてあと1〜2年で立派なコンサルタント&営業マンに仕上げようという話で、高橋社長は亀一に期待しているらしい。
ついでに、亀一が大学の学園祭で、人生相談をしていた話で盛り上がる。
いくら学園祭の出し物で無料とはいっても、亀一に人生を相談するのはちょっと嫌だ。
領家さん曰く、「あまり役に立たなさそうな人生相談ですね」。
確かに、「そうっすか」、「たいへんっね」程度のコメントしかもらえなさそうである。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です