スイカのペンギンに追われた1日

東京駅のQB

長くてうっとうしい髪を、日本滞在中になんとかしようと、エアポートエクスプレスに乗る前に、東京駅構内にあるQBでカットする。
10分で終わるはずが、標準的に15分かかっているようなのと、込んでいて15分待ったので、結局30分ちょっとかかったのであるが、まあ、この時間で髪が切れたのはありがたい。
ただ、まだ長すぎるのでもう一度切りなおしたい。
久々に、超短髪にしたくなってきたが、まあ、来年になってからにしよう。

しかし、こんな感じではさみを動かし続けるのは結構大変そうだ。
意外につらそうな職場だなと思う。

スイカペンギンの自販機

因みに、先日、出張に来た出張者の女性(金さんの隣に座っている人)が、「私はスイカのペンギンに似ていると言われます」といっていた。
はて、スイカペンギンとはどういったものだろうと思っていたら、QBで待っている時に、座席の前にイラストが張ってあり、「これか!」と合点がいった。

その後、タクシーに乗ると、スイカペンギンのイラストが付いた自販機を積んだトラックが隣に。
お茶を買おうとすると、自販機にペンギンが。

なにやら、ペンギンの妄想に追いかけられているような1日だった。
スイカペンギン、随分人気だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です