上海では給湯器が壊れまくっているそうだ

朝便で上海に。
チェックインの時に、ドラゴンエアの人から、「おめでとう。満員だからビジネスにランクアップしてあげるよ」という様なことを言われて、先週の日本⇒香港に引き続いて、連続のアップグレード。
込んでいる時期の飛行機にのると、それなりに良い事があるようだ。

浦東空港に着くと、台湾の中華航空がとまっている。
驚いて、NNAの三井さんに電話をすると、旧正月の特別措置で、直行便が飛ぶとの事。
確かに、記事で見たような気はするのだが、実際に機体を見ると、臨場感が有るものだ。

電話をかけたついでに(?)三井さんを誘って会食。
虹橋の田々という店にはじめて行く。
なかなかよい店であったが、残念ながら写真を取り忘れ。
天むすが有るのが嬉しかった。

CI5の2階とカウンター

二次会はCI5へ。
今日は空いていたので、2階でのんびりシャンパンを飲む。
ただ、三井さんの家の給湯器が壊れていてシャワーが出ないという問題を抱えている様で(記録的な寒さで水が凍って給湯器の故障が相次ぎ、順番待ちで修理に来てくれるのに1ヶ月近くかかるらしい)、ホテルに避難するために、三井さんは早めに帰宅。

一人で30分ほど飲んで帰宅。
家まで歩く道のりが寒かった・・・
切実に、早く暖かくなって欲しい。

因みに、CI5のカウンターを撮影。
10枚近く取り直してやっと完成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です