天むすとまむし丼で大阪⇒横浜に移動

昨夜は大阪で中国研究会(の様な会合)だった。
という事で、朝3件の打ち合わせを東京でこなし(田町、市谷、東京駅)、大阪行きの新幹線に飛び乗る。

午前中の打ち合わせは、大雨で移動が大変だった。
なにやら強風で、中央線の信号機が傾いたとかで、電車はとまっていたし。
台風を思わせるような雨と風だった。

大阪到着は午後4時過ぎ。
久しぶりの大阪が心地よい。

ホテルにチェックインすると、丸紅大阪本社経由、香港貿易発展局に。
夜の研究会は7~9時。

加工貿易企業の近況などを話して、打ち上げは近所のそば屋。
過去に(社会人になってから)、早稲田大学の公開スクールで、中国語を習った事がある。
その授業の後に、先生・生徒一緒に食事をしたり雑談をしたけれど、丁度そんな雰囲気だった。
たまにはこういう雰囲気もいいなぁ、としみじみ思う。


移動中に食べた駅弁

一夜明けて横浜に移動。

M&Cで会員様向けに毎週配信している中国の法律集(NNAさんとも共同で、隔週で紙のものも販売中)のバックナンバーを販売する予定。
⇒ 先ずは、2006年の法律集。数ヵ月後に、2007年に公布されたもの(共に、邦訳・原文対比)を販売。

この編集の打ち合わせを新横浜で行なう事にしたもの。

お昼の新幹線に乗る。
土曜日だけど、新幹線は満員。
今日の昼食は駅弁にしようと前日から決めていたので、まずはいつもの「天むす」を購入。
それから「まむし丼(わかってはいても、この名称には抵抗がある)」にビール。

あまりお腹が空いていなかったので、1時間がかりでのんびりビールを飲んで食事。
ちょっと優雅なひと時。

まさに、忙中閑あり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です