七夕の夜は

演奏が終わって

更新が遅れに遅れているので(最近、いつもこのせりふですいません)、既に先週の事になってしまったのであるが・・・

先週水曜日(2日)は上海到着して、仕事を済ませると、福ちゃんで焼き鳥。
その後、ケントスに行った。

ケントスに行くのは2回目で、前に連れて行ってもらった時に、出ているバンドも気に入ったし、雰囲気も良かったからまた行こうか、という気になったもの。

楽しく飲んだのであるが、2回目だと演奏者の顔ぶれが同じというのはちょっと味気なく感じるもので、1時間足らずで二次会終了。
上手いアマチュアでもいいから、あと1~2個バンドが加わるといいのにな、とか考える。


それで帰ろうかと思ったが、無性にお腹が空いてきた。
ラーメンが食べたい。
昼飯をろくに食べていないのが災いして、夜の11時にラーメン熱に取り付かれた。

早速、凱旋路の福島ラーメンに。
前に行って、美味しかった記憶が有ったので、迷うことなくタクシーで移動。

たいそう美味しい。
良いラーメンだ。

調子に乗って、チャーハンも全部食べてしまった。

美味しかったが、翌朝食いすぎを大反省する1日であった。

以上が7月2日の出来事。

因みに、昨日(7月7日)有った事。

ユンメイで夕食を食べると、一人でショットバーYu’Zenに行った。
先日、コメントをくれたmattさんが必ずカウンターで飲んでいるバーなので、行けば会えるだろうと当たりをつけたもの。
⇒ 予想は当たりで一緒に飲む。

気付けば、後ろの席に別の知り合いもいた。

今日は七夕だよねぇ。
なんて事を話していたら、店の方が短冊を持ってきてくれた。

書くと店内の笹に付けてくれるようだ。

後ろの知り合いに、なんて書いたの?
と聞くと、「本当にマジで書きましたよ。嫁さんの体調が悪いんで、早く嫁さんの体調が治りますように、って書いたんですよ。ほら!」とか言って見せてくれる。

が、皆なから、「そんなもん書くくらいなら、こんな所で飲んでない方がいいんじゃないですか?」とあっさり突っ込まれていた。

彼の善人に見られよう計画は残念ながら頓挫。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です