上海だ!と意気込んだら寒くて辛い・・・

ヌードルバーのワンタン麺と坦々麺

上海に移動。
明日(5日)の朝から外回りだ。

若干早く空港に着いたので、ラウンジのヌードルバーでラーメンを食べる。
特に美味しいという訳ではないが、ただなのでありがたい。

ヌードルバーの麺は、坦々麺とワンタン麺と、日本式ラーメン。

日本式ラーメンはあまり美味しくないのでパスして、まずは坦々麺。
次にワンタン麺を頼もうとしたら、両方出てきてしまった。

広東語で、ダンダンミン(坦々麺)とワントンミン(ワンタン麺)は似ているので、担当のお兄さんが毎回間違えずに出してくれるのが不思議である。

そんな事を考えていたら、つたない広東語だし、丁寧に補足をしよう!と余計な事を考えてしまい、「フンドゥンミエン(北京語)⇒ワントンミン(広東語)」と二重に言ったら、ワンタン麺と坦々麺が両方出てきてしまった次第。

う~ん、なんだかよくわからないが、ともあれ両方食べて満腹だ。

上海到着。

上海エクスプロラの天気予報に4~8度と書いてあったので、「まあ、余裕かな。前回はマイナス5度だったし」と思っていたが、思いのほか寒い。

10日ちょっとで香港の温かさに慣れきってしまってしまったからであろうか。

ぶるぶる震えながら、ブログ更新中・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です