中国ビジネス投資Q&Aの改訂作業進捗と改訂の内容

中国ビジネス投資Q&Aの改訂作業中。
怠けないようにする為に、というのと、修正点を開示した方が良いかと思い、作業進捗状況を、カテゴリーを作って書き込んで置く事にした。

ただいま、全56問の内、15まできたところ。
その内、全文修正(Qの文章を全て書き直し)したのが、7個という状況。

Q1 進出場所の選び方
(修正内容)
地域による税務優遇が無くなったので、それを踏まえて微修正

Q2 外国企業の中国進出形態
(修正内容)
表現方法の微修正

Q3 外資企業の分子機構
(修正内容)
外資企業の分公司の内容を修正。
2006年の外資企業の連絡事務所の登記規制の動きと現状を追加解説

Q4 資本金の払込
(修正内容)
資本金の払い込み時期が、外資三法と会社法で違うが、会社法に統一する実務上の動きがでてきているので、記載内容変更。
その他、一部の表現を修正

Q5 現物出資
(修正内容)
中古品輸入の部分を全修正

Q6 設備投資の間接税免税
(修正内容)
免税輸入、無償提供設備、国産設備免税の制度が大きく変更された為、全文修正。

Q7 利益処分・配当
(修正内容)
配当に関わる源泉徴収税(中国)の変更、日本の配当金課税制度と外税控除の制度変更、香港と中国の租税協定改訂の内容を踏まえ、この部分を修正。

Q8 減資と損失限度
(修正内容)
減資に関する表現を修正。

Q9 外資商業企業(卸売・小売企業)
(修正内容)
状況変化が激しく、全文修正。



Q.10 貿易権
(修正内容)
外貿流通経営者資格と国内流通権の関係の説明を修正

Q11 保税区と保税区企業の今後
(修正内容)
Q12で、保税区域を総括的に解説する事とし、Q11は、撤退(外資企業の清算と持分譲渡)に変更

Q12 保税区の外貨管理
(修正内容)
保税開発区に付いて、という内容に置き換え

Q13 3種類の保税区域
(修正内容)
保税区域の外貨管理に内容を置き換え

Q14 非居住者による国内取引
(修正内容)
趣旨は同様ながら、全文修正の上、表現を分かりやすくした。

Q15 中国国内取引に伴う口銭の対外支払
(修正内容)
タイトルを「中国法人から海外への利益送金方法」に修正して、全文修正。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です