広州物流園区講演会開催!

会場の様子 もう少しゆったりした会場の方がよいのであるが・・・

当日は朝9時から講演準備。

前日、税関、国税、保税品管理局の局長とは打ち合わせ済みで、回答の内容はほぼ合意に至ったが、園区遊、区内での所有権移転、その他のオペレーションに関する実績が無く、僕側の主張と政府機関の認識が完全に統一された訳ではなかったので、当日、政府機関からどういう回答があるか、ちょっと不安でもあり。
よって、Q&Aの内容を、2時間かけておさらい。
何があっても良いように準備をする。

僕は当日か前日になって、やっとの事で追い込みを始めるのであるが、ここらは、部下の麦さん、亀一。あとは、NAC-Myts、NNAの方々が、きっちりと対応してくれているので有難い。

会場入りは、12時半。
11月の開業セミナー(深圳)、3月の開業セミナー(上海)は、ともに150人以上の方に集まって頂いたのであるが、300元会費を頂いても、ホテルを使ったので赤字になった。
今回は、料金を200元に下げて、オフィスビルの大きめの会議室で実施。
会員様割引(100元)があるので、「100名集まって頂いて、収支トントンかなぁ」という採算。

東駅近辺に、150人以上収容できる会議室がなかったので、一番大きな部屋を借りて、150名様限定(先着順)という事にした。
ホテルの大きな会場でやりたい気持ちもあったけど、実を取った感じ。

第二部Q&Aの様子

有難い事に、途中、インフルエンザでの出張禁止で、参加見合わせの方が数名いらしたが、それでも、150人を超える申込みを頂き、締め切る事ができた。
有難かったけれど、机も置けない状況になってしまい、申し訳なく感じる事しきり。
その分、役に立つセミナーにせねば、と感じる。

一部は、政府関係者の発表。
二部は、NAC-Myths増田さんの発表。

そして、Q&A。
政府機関の回答と、僕の解説。
1時間ちょっとかけて、想定質問、その場の質問にお答えした。

取りあえず、無事終了。
上海の時ほどの緊張は無かったけれど、当日の午前中は、程よい緊張感が漲っていたので、講演が終わると、どっと脱力。

ホテルの部屋で、少し業務をこなして、亀一と打ち上げ会食に繰り出す。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です