深圳で講演会(今日は2回中国入国)

羅湖口岸より一旦出国

朝から深圳(羅湖のシャングリラホテル)で講演会。
僕の住んでいる太古城は、中国に行くにはどうにも便が悪い。

8時過ぎに家を出て、羅湖シャングリラに到着したのは10時15分。
悠然とコーヒーショップでレジュメに目を通していたら、主催者の方から電話が。
11時開演が、10時半に開演に変更されたとの連絡を頂いていたのを、すっかり忘れていた!

慌てて会場到着。
1時間の講演。

講演テーマは加工貿易。
これに、頂いた質問4つ。
① 来料の独資転換のメリット・デメリットと、転換時期は何時が望ましいか。
② 最近の課税強化の状況。
③ 合併等組織統合の注意点。
④ 今後の中国進出のメリット。

最近の、中国のビジネスにおいて起業の方々が悩んでいる事項を、ピンポイントでご質問頂いた形。
大変有難いご質問であった。
今度の講演会では、4つのご質問をベースにレジュメを書いてもいいなとも感じる

講演後は懇親会。
そして、面談一件。
シャングリラホテルから出たのは15時。
一旦、中国出国。

香港空港

そこから香港空港に。
深圳空港から国内線というのも考えたが、深圳空港がちょっと不便な場所にあるのと、週末の移動(上海⇒香港)を考えると、一旦、出国して、香港から移動した方がチケットが安くなるので、こんな移動に。

時間に余裕を持たせてチケットを買ったら、空港で3時間待ち。
変更にHK$ 600かかるチケットなので、已む無く空港で時間をつぶす。
昨晩よく寝れなかったので、ラウンジで熟睡。
そして、Q&Aのゲラ構成。

今日は、
10時   中国入国。
15時半  中国周国
23時   中国入国
という感じで、一日2回入国。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です