2年前に言った事

社員全体の会食の後は、岩田さんと酒を飲んだ。
岩田さんと会うのは2年半ぶり。

2008年の4月(福岡)と10月(香港)に会って以来だ。
酒を飲んでいる時に岩田さんが、「前回水野さんと話した時に印象に残ったのは、”死ぬ時は前のめりになって死にたい”という言葉です」と言われた。

すっかり忘れていたので、「そんな事言ったっけ・・・」と考え込んだが、2008年4月は、前の会社を辞めるべきかどうか悩んでいた時。
そして、10月は今の会社を立ち上げてすぐの時だ。
恐怖と不安のさ中の発言と考えればうなづける。

もしかしたら利口な選択ではないのかもしれないが(今となっては結果オーライだが)、自分の大事なものを守るために決断して走りだす。そして、やれるところまでやってやる、という覚悟が、そう発言させたのだろう。

そんな事も思い出話になった今、こうして再会して美味しい酒が飲めるのは、本当にうれしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です