香港でのID再発行

香港の身分証明書(ID)を紛失した。
状況から考えて、銀行窓口で返してもらっていないと思うのだが、その後、銀行に行き、二回確認したが、「無い」との回答。
遠目で確認しても、さほど念入りに確認していないようだが、証拠も無いし、やむを得ずと断念。

これが、先週金曜日の16時半の事。
翌々日(日曜日)の便で上海に移動し、顧客を空港でピックアップする必要があったので、かなり焦った。
だが、金曜の夕刻に、イミグレーションのHPで翌朝(土曜日)のアポイントを取得。
土曜日の朝に出かけると、1時間で暫定IDを受け取る事ができた。
これで、移動には影響なし。

いつもながら、香港の政府機関の業務効率の良さには感心する。

蛇足ながら、手続をしてくれた年配の女性がたいそう感じ良い人で、通常は機械的に撮影する身分証明書の写真を何枚も撮り直してくれ、「う~ん、こっちの方が良いね。どう思うかい?もう一度撮り直す?」と、写真を拡大したり、何枚も比較したりしてくれた。

結果として、どれをとっても大差なかったのが残念だが、それは本人の問題だ・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です