浅草で研修会

大東区民会館で研修会の講師をする事になったので、昨日の朝浅草に行った。
浅草に行くのは久しぶりで、2年ほど前に浅草ビューホテルに泊まって以来。

杉山君と一緒だったので、研修会(12時終了)が終わると、浅草を散歩して昼食を取った。
鰻や天麩羅を売りにしている店が多いが、僕個人は、鰻には特別の思い入れはないし、天麩羅屋はどこも満員だ。
あれこれ考えて入った店は、鰻、天麩羅、刺身など、一通りなんでも食べられる店。
売り物のランチセットを注文した。

容器はかなり大きいので最初はびっくりしたが、ほとんどの部分が空洞なので、食べるとそれほどではない。
一通りのもの(刺身・天麩羅・出し巻・煮物など)が入っているので、その意味では満足したが、食べ終わっても空腹だ。
せめてもう少しご飯がほしかった。

散歩中に、おでんや甘酒を売っている店を見つけたので、そこを試してみる事に。

おでんの店はこんな感じ。
僕たちが外の椅子に座って食べていると、それなりに興味をひかれて店に入っていく人もいる。
久々に訪れる浅草は、風情があってよい街だった。
昼から空いている飲み屋もたくさんあって、みんな楽しそうに飲んでいたのでうらやましくなる。

旧正月中にもう一回講義があるので、次回はそこを試してみるかと杉山君と画策する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です