復帰早々仕事に追われる

今日(日曜日)から活動開始。
9月6日のみずほ総研の講演会レジュメ作り。

また6時間の講演会で、聴講料もそれなりに高いので、レジュメを充実させねばならず、今日の昼から12時間がかりで(ブレークはずいぶんはさんでいるけれど)作業。
過去の講演のレジュメや、執筆原稿を使える部分はあるのだけれど、そう簡単に仕上がるボリュームでもない。
本日の作業で45ページ分完了。
あと数枚加え、PPTを作って(もらって)完成という感じ。

復帰早々飛ばし過ぎだ。
ただ、目先にぶら下がっていた作業が、これが終わればひと段落するので、その意味では気分が良い。

因みに、本日レジュメ作りをしている、みずほ総研セミナーの詳細はこちらです

(思わぬ法的トラブル・不測の税支出を避けるために)完全網羅!中国拠点の開設・組織変更・撤退の実務。こんな時どうする?多様化する投資形態・再編パターンに応じた必須ポイントを実践解説
と題して、進出・撤退、組織再編等を、6時間かけて解説します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です