体重

5月から、徐々に体重を落としているが、概ね、計画通りに推移している。
前にも書いた事だけど、春先に、ストレスからくる炭水化物の過剰摂取で、一時的に太ってしまった。
「なぜ、大したものを食べていないのに太るのだろう」と思ったが、昼食からコメを1.5合(パスタを300g)食べれていれば、太る筈である。
ストレスで食欲が落ちないのが悩みどころだ。
ともあれ、会う人会う人に、「太りましたね」と言われ、飛行機の座席前にあるディスプレイを見ても、我ながらむくんだような顔になっているな、と思ったので、5月初旬から節制を始めた。
とは言え、当時は、凄まじく過密な業務スケジュールだったので、ジムに行けず、運動で痩せるのは難しい(9月に入ってから運動を再開した)。
空腹で仕事ができなくなってはいけないので、やった事は、主食を減らしただけ。
1合米を炊いたら10パックに分けて冷凍し、毎食、1~2個を食べるという方法。
おかずはほとんど減らさなかったが、豚汁など、汁ものを多くした。
よって、全く苦しくなかった。

毎日体重を量り始めたのが8月19日だが、その時から約3週間で、2.5Kg減った。
ピーク時から比べると、6Kg以上減っているだろう。
最終的に、あと2Kg減らして維持するつもり。
毎日、体重計に乗るのが、想像以上に、良い自己管理に繋がっている。

因みに、香港で買った体重計(日本製の様だが)は、安い割に6種類の計測ができると喜んでいたら、体重以外はほとんど信憑性がない数字が出てくる。
体脂肪率など、1日で5%程度平気で増減する。
これでは付いている意味がない。
もっと安いものを買っておけばよかったとがっかりだ。
ともあれ、自己管理は継続しよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です