減量を忘れた1日(〆は一蘭)

5月より体重管理を行っており、ジリジリと体重を落としている。
その時、ずっと考えていたのが、「カツカレーが食べたい」という事だ。
なにしろ、一食1,300カロリーあるので、ダイエット時に食べてよいものではない。
ただ、前夜は豆腐鍋だけでお腹が空いていたので、昼は10か月ぶりくらいにカツカレーを食べる(虹橋空港のシャロン)。

香港に到着すると、会食が決まったので、まずは味十味(ワインで焼き鳥を食べる店?)。
次に、B.A.Rで日本の果物を使ったカクテルを飲む。
それからSEED。
実は、メンタルが若干落ちていたが、夜の会食で、心から楽しめたので元気になった。

この時点で、深夜1時45分。
タクシー乗り場で周りを見渡すと、一蘭に行列が無い。
「これは、今食べないと、何時食べられるか分かりませんな(行列するのは嫌い)」と、連れと意思確認し、早速一蘭訪問。
ほぼ満員ではあるが、幸い2席開いていたので、そこに座る。
確かにおいしい。

店内は日本と同じつくり。
ただ、(日本で一蘭に行ったのは、10年近く前の事なので、記憶が定かではないのだが)日本の方が隔離感が強かったような気が。
隣との仕切りはあるが、ちょっと椅子を引けば、当たり前の様に隣の人と話ができるので、皆話に夢中になっていた。
ここら辺は、香港文化を考えたアレンジという事か。

そんな感じの1日で、今朝体重を量ると、ちょうど1Kg増加。
想定の範囲内なので、今日、食事量を抑えれば、明日には元に戻るであろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です