久々の京都の感想

昨夜、京都より横浜に移動。
京都に2泊したが、着物を着ている若い女性(まれに男性)に少なからず行き逢った。
タクシーの運転手さんに聞くと、着物のレンタルが結構あり、また、着物を着ていると、拝観料の割引やお土産の特典が受けられる場所もあるようだ。
着物姿の若者を見るのは、なかなか風情が有って良かった。
ただ、あまりに周りの風景に溶け込んでいるので、「如何にも日本人だなぁ」と思っていた女性が、急に中国語を話しだしたりして驚いた事も(3回)。
着物のレンタル店で、化粧指導もしているかのような、着物と化粧の板に付き方であった。

ともあれ、久々の京都はなかなか印象深かった。
また、抹茶も楽しめたのは、忙しい中では収穫であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です