プノンペンからホーチミンへ

5月20日のベトナムエアで、ベトナムに移動。2泊と短いカンボジア滞在であったが、印象的であった。
思いもよらず過食が続いているので、ホテルチェックアウト前に、朝・昼兼用のミネストローネスープを食べ出発。
ミネストローネ

その日はカンボジアの祝日で、また、天気も良かったため30分足らずで空港到着。チェックインもスムーズだった。飛行機待ちの間は、スターバックスでWifiを使用し仕事。カンボジア滞在中、どこのレストランCafeに行ってもWifi使用できた。これも事前の想像以上だ。
プノンペン空港スターバックスプノンペン空港外
ここ数年、ASEANを回って思う事だが、中国に駐在していた方々が、随分、アセアン各国に滞在している。そのため、何処に行っても、以前仕事を一緒にした方、僕の本や連載を読んでくれていた方がいて話が弾むのは有り難い。
一昔前は、中国要員、インドネシア要員、といった様に、駐在地が偏る傾向が有ったが、現在では、例えば、欧米経験者の次の駐在地が中国で、中国経験者が次にASEANに回る、というケースが多い気がする。人材の流動化が以前より進んでいるという事であるが、個別国のノウハウも重要であるのと同時に、新しい視点で物を見る事も重要だ。これは良い事なのであろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です