ホーチミンでフレンチ

5月20日にプノンペンからホーチミン到着。宿泊はいつもの東屋。Emailを整理するとオフィス付近のソフィテルホテルへ。これはオフィスの有るサイゴントレードセンター付近の写真。この風景も見慣れてきて、初訪問のプノンペンからの移動後に見ると、それなりに安心するようになってきた。
ホーチミンの街
ソフィテルホテルのフランス料理。ここの前菜(鮭のテリーヌ)が美味しいというのが、ここを選んだ理由。全般的に美味しい料理だった。3人でワインを2本。
ソフィテルフレンチテーブルスープテリーヌステーキソフィテルロビー
体重管理を始めて半年間、連日、これだけ食事をしたことはなかったので、このタイミングのフレンチは胃がきつかった。翌日(香港で自炊)は豆腐だけ。春夏冬の蕎麦屋で日本酒(菊水)という念願が、まだ果たされていないので、次回の出張時は、まずこれを果たそう。
5月21日に香港移動。その翌日に上海移動と、5回飛行機に乗った一週間であった。仕事は忙しくなかったとはいえ(プノンペンは視察出張であったため)、さすがにこれだけ移動すると疲れる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です