日帰り豊橋出張

5月11日は豊橋日帰り出張であった。
若干余裕を見て朝10時に家を出て、豊橋到着は午後2時頃。昼食は新幹線内で食べようと思ったが、やはり駅弁は、どれもご飯が大部分を占めているので、節制中は食べにくい。東京駅構内のGranstaで、迷いに迷って焼き鳥4本(軟骨2、砂肝1、皮1)と春巻き1本を購入し昼食とする。
焼鳥
豊橋到着すると、相談企業に直行して1.5時間ほど面談。その後、車で蒲郡まで。
小学校2年まで名古屋、江南に住んでいたが、思えば豊橋で降りたのは初めてだ。
海
ちなみに、名古屋で酒を飲むと、だいたい尾張と三河の対決で1時間は費やされる。その様な戦いが、今宵も名古屋の居酒屋で繰り広げられる事であろう。
面談2件が終わると豊橋駅前で会食。魚で日本酒。ここは大アサリというのが特産の模様。ハマグリとしか思えない大きさのアサリを食べる。
料理1料理2料理3料理4料理5料理6
そして夜8時半発の新幹線で東京に。
慌ただしく夜はふけた。新幹線内でハイボールを飲みながら移動。帰宅は0時近く。成果は有ったが、身体は大変。ただ、これも日常生活だ。
豊橋駅ハイボール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です