3時間ディレイで香港到着(クリスタルジェイドの担々麺を食べる)

昨日上海から香港に移動。13:20発の虹橋空港発便。
虹橋空港発の、この便は、ディレイはあまりないのだが、この日は3時間のディレイ。飛行機内で待たされた訳ではないので、それによる疲労はそれほどでもなかったが(ビジネスクラスの時は、却って、機内の方が楽かもしれないが、エコノミーの座席内での2~3時間待機はきつい)、そこでも、最近、疲れがたまっていたので、香港到着時にはがっくり来た。
昨日は定例休肝日であったので、空港で軽く担々麺を食べて、すぐ寝る事に決定。

空港の到着階にあるクリスタルジェイド(翡翠拉面小笼包)は、かれこれ15年前から良く食べている。香港の人には、ここの担々麺のおいしさは有名だ(この店自体は、シンガポール発祥らしいが)。この日は、注文したら一瞬で出てきた。店の滞在時間は10分程度。
効率的に食事はできたのだが、この店の(というか、過去5年は、空港店しか行っていないので、他店舗の事は分からないのだが)、担々麺が、年々味が落ちているような気がする。薄くなっており、麺ののどごしが落ちているような・・・
ちと残念であったが、とりあえずは、タクシーで帰宅して、早めの就寝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です