日本で講演会の日々

12月2日に日本に到着すると、3,4,5日と3日連続講演会。レジュメ・補助資料の準備もあり、事前準備は綱渡り状態だったが、何とか乗り切った。あまりに激しい移動と、宴席が続いたので、胃が本調子ではなく、講演前はお粥。唐揚げは大部分残す。
横浜ランドマークタワー内の糖朝で購入したもの。

また、別の日は、講演前にレジュメ(というか、講演会のテキストで使用する自分の本)の読み込み。

そして講演。この日は、企業研究会主催の講演会であったが、主催者が用意してくれた、エビアンのボトルが可愛い。こうしてみると、ミッキーとミニーが挨拶をしている感じだ。

3日間の講演を乗り切れば峠を越える。
翌週の日本大移動は、動きは派手だが、比較的抑えめのスケジュールなので、じっくり、各地の食事を楽しもう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です