福岡で久しぶりの講演会

1月18日(土)に、香港から東京に移動。そして、翌日に、福岡に。目的は、福岡銀行主催(水野コンサルタンシー、明倫法律事務所共催)の講演会登壇。
福岡では、福岡銀行と提携した2017年に、記念企画のパネルディカッションを行ったが、正式な講演会は、2015年以来15年ぶり。ずいぶん久しぶりだ。

飛行機搭乗前に、羽田空港にてラーメンを食べる。七だし屋という、だしにこだわったラーメン店という事で、上品な味だったが、その時の気分としては、カレースタンドのカレーを食べた方が良かったかなという感じ。
そして、翌日12時に福岡銀行に集合して講演会。

中国・アセアンの日系企業の状況と、香港の現状について解説した。前にもブログで書いたが、香港は小康状態。まあ、現状であれば、旅行にこられても良いかな、という感はある。火種が消えたわけではないので、何時どうなるかは判断できないが。


講演&宴席が終わるとどっと疲れが出て、翌日の予備日は殆どホテルで休憩。とはいえ、夜には、旧知の方と会食で、ほどほどに蕎麦屋で飲む。

そして福岡空港のはなまるうどんで昼食を取り、羽田へ移動。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です