隔離最終日

隔離最終日。午前11時半に、こんな感じのメッセージが送られてくる。0時になったら、腕輪を取り外して、アプリを削除してもいいよ、という内容だ。

夕食には、チャーハンを作ろうと思うが、レンジご飯だとぱさぱさにならない(ねばねばだ)。これはダメだと思い、コンセプトを変えて、蒸しご飯風の料理にしようと、微調整する。ただ、この日は食べずに、冷凍保存。

代わりに、ペペロンチーノを作る。

そして、0時に、アプリにこんな表示が。これで、自由になれる。さっそく、腕輪を切り離す。

ちなみに、この日の午後に、携帯電話に、アプリを機能させて下さいという表示が出た。腕輪のQRコードをスキャンして、アクティブにする。どうした事かと思ったら、過去3日間に2回位置情報をアプリが使ったので、念のためサスペンドしたという表示が出ている。ということは、1日に一回程度、場所特定をするということか。もっと、頻繁に把握されているのだと思っていた。

そして、コンビニに牛乳を買いに出かける。隔離開始早々から、アイスコーヒーに牛乳を入れたくて仕方がなく、隔離が明けたら、まず買いに行こうと決めていた。そして、よくある様に、買ったら、さほどは使わない・・・

0時以降の飲食店の営業は禁止なので、店も開いておらず、人もいない。コンビニがかろうじて開いている程度。静かな町だ。

最後に、お祝いのそうめんを食べる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です