香港・隔離9日目

香港での隔離も9日目となり、あと5日間となった。少し希望が見えてきた感じがする。
昨晩は、妙に現実味がある、香港と上海の夢を見た。深層心理の中で、もう少しだ、という感情があるのであろう。

朝起きると、空腹なので、シラスご飯を食べる。丁度、前日に半分食べて残してあった、レンジご飯と冷凍シラスが有ったため。
そして、昼は、鉄板ナポリタンだ、と思うが、長期不在で、鉄板がさびている。これはいけない。

ということで、やむなく、一個しかないフライパンを駆使して、鉄板ナポリタン風を作る。ナポリタンを作った上で、それを別皿に移して、フライパンを洗ってから、更に、油と卵を引いて、上にパスタを乗っける。ここまでしても、鉄板風にしたいのは、子供の頃に慣れ親しんだ味だからだろう。

今朝の香港は、すさまじい雷であった。
1997年4月の赴任直後を思い出す。朝目が覚めると、すさまじい雷。日本で経験したものとはレベルが違う音と光。これは、このビルに落ちるのではないかと、真剣に恐怖したものだった。そんな昔が懐かしい。それも含めて、「戻ってきた」と感じたものであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です