懐かしい人には懐かしい(花木蘭跡地)

これは写真を撮ったものの、掲載のタイミングを逸してしまっていたのですが、ロックダウン直前に、知人から頼まれて、かつてよく行ったバー花木蘭の跡地を見に行った時のものです(わざわざ行ったわけではなく、自宅から割烹まきのに歩いていく途中にあるので、そこで写真を撮って送っただけ)。
確か、2002年頃から営業を開始し、2008年頃に閉店したので、今では知らない人が多いと思うのですが、懐かしい人には懐かしい。自分は、上海滞在中は、毎日の様に行ったものです。

場所は新華路と定西路の交差点付近。知らない人に案内するときは、「交差点付近の中国銀行の近く。工商銀行ではなくて」とよく説明していた。両行とも近くにあったのだが、今も変わらず。

そして、これが入口。当然、ドアは違ってるけど。ここに、お洒落なバーがあったとは、当時を知らない人には信じられないだろうな。Facebookにはアップしたが、昔を知る人から、「懐かしい。よく行った」というコメントを頂いたし、当時のオーナー(現在NYK)からも連絡をもらった。あれから15~20年程度が経過している。あの時は、楽しく飲み、騒いでいた。青春だったなと思うと懐かしい。
そんなこんなを思いながら、新華路のお洒落な街を歩いて割烹まきのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。