香港(出張前の残務整理)

朝一番でイミグレに行き、Permanent IDの手続をした。

少々待たされたが、1時間ほどで手続が終わり、仮のIDの発給を受けた。

人から、「最近、駐在員(数年で帰国する事が前提となっている人間)については、Permanent IDを発行しない傾向にあるらしい」と聞いていたが、特に問題も無く、あっさり手続は終わった。正規のID取得までは2週間掛かるが、これで出入国が便利になる。

オフィスに戻ると、昼の会食・打ち合わせを矢継ぎ早にこなし、午後3時半にオフィスを出た。広州に到着したのは午後6時半。すっかり暗い。

ホテルにチェックインし、8時半より会食。四川火鍋を食べる事にした。

最初にタクシーで10分かけて行った場所は残念ながらつぶれており、再度、タクシーに乗り、ほぼ最初の場所に戻った。

そこに、過去に何度か行った火鍋屋がある。

良くある話であるが、改装して、きれいになった途端味が落ちたので、暫く行ってなかった。

それでも、まずまずのクオリティは保っており、特に、豚の耳(紅油豚耳)が美味しい。

2人でビール大瓶を、5〜6本飲んだ。

本当は、美味しい紹興酒が飲みたかったのであるが、四川料理屋には紹興酒が無いのを忘れていた。少々残念。

11時頃迄飲んで、ホテルに戻った。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です