香港(決算作業の目処が立つ)

期末決算の目処がついた。

クロージングが来週の月曜日なので、かなりスムーズな決算である。

今期は、何度も何度も決算・見通し関連資料を作らされたので、いいかげんうんざりしていたが、実際の決算はその分楽になった。

コンサルティング関係の質問は、まだ比較的少ない。まだ、新年が本格的に動き出していないのだろうか。但し、企業誘致関連は非常に好調で、進出のサポートをさせて頂いている企業が、仏山、広州、恵州等に順調に決まっている。

進出場所の選定は、企業のニーズによって適切な場所が異なってくるので一概には言えないが、特に自動車関連においては、仏山市と言うのは良いロケーションだと個人的には考えている。

そんな事を考えていると、共同進出を検討している日本企業数社から、丸紅も含めて共同出資で会社を作れないか。その上で、こちらが管理機能を提供できないか。という提案を受けた。

その企業団は、深センテクノセンターを視察しているので、その様なイメージ(但し、国内販売をしたいので、独資企業を作りたい)を持っているのであろうが、少なくともコンサルティング部としては、この様な個別案件で投資を行う事はできない。又、その企業団も、生産が軌道に乗ってきたらスピンアウトしたい様なので、採算がたち難く、案件としては無理筋の感がある。

やはり、地方政府や開発区に仕組み(経理税務・労務・通関・その他管理業務に関するサポート体制+標準工場)を作ってもらい、僕(コンサルティング部)がそれをバックアップする形にした方が、実現性があるのではないかと思う。実際に、幾つかの地方政府から、この様なプロポーザルを受けているので、彼らのパフォーマンスを見た上で仕組み作りを考えたい。

今日は、そこそこの時間に仕事が終わったので髪を切りに行く。

2ヶ月以上切っていないので、髪がぼうぼうになってしまっていたのが、やっとすっきりする。

散髪後、軽食を取ろうと、一人でカウンターバーに行く。30分ほどで切り上げるつもりが、偶然、クライアントの方と隣の席になったので、2時間弱居座ってしまった。マスターも客も、ウィスキーのうんちくがたくさんある様で、それらを聞いていたら参考になったが、まあ、僕は飲んでるだけでいいや、という感じ。食事は、チーズをちょっとつまんだだけだが、大変美味しかった。因みに、今日の昼食はインスタントのダイエット食(写真)。

麦粥(70カロリー程度)、春雨麺(140カロリー程度)等、色々な種類が出ておりなかなか美味しい。最近、ブログに写真を載せていないので、ダイエット食の写真をとっていると、部下達が「暇だと思われるから止めてください」と非難する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です