珠江デルタ一周に!

ここのところ本当にブログさぼりがち。
ただ、一昨日、新しい本を書き終わったので、これから本気で(?)また書きます。

今日はこれから珠江デルタめぐり。
香港⇒深圳⇒広州⇒珠海と回ってきます。

珠海では、珠海マカオ・クロスボーダー工業園区も視察予定。
前回訪問したのは、一昨年。
誘致は完了しているものの、工場などの建設どころか、整地も終わっていない状況だったので、どの程度変わっているか、また報告します。

珠海マカオ・クロスボーダー工業園区は、中国唯一のボーダーを跨いだ工業園区。
また、生産型企業だけでなく、貿易。物流業なども受け入れる(保税港区的な扱い)ので、香港・マカオ遊の代替としても、理論上は活用可能。
では、実際のオペレーションが、何時くらいに開始できるのか、物流園区と違う点は、という点をちょっとヒアリングしてみたい。

話変わって、先週の上海では、家の下のローソンがなくなっていたり、利休が休業していたり(年末の打ち上げに2年使ってきた店なので、ぜひとも早く再会して欲しい)、空港のバーが、生ビール・調理した料理がなくなってしまったりと、色々時の移り変わりを感じさせられた。

暫く足が遠ざかっていた時に、気にいっていた場所、生活の一部だった場所がなくなるのは大変さびしい。
でも、変わらないものもあったので、これが救いだな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です