靴磨きを試してみる

朝は日吉。

慶応の入学式の様で、大量の学生の渦に驚く。
いやぁ、若い若い。
いいもんだ。

その後は虎ノ門で、2件コンサルティング。
面談が連続してもらったので、お昼休みは20分。
持ち帰り弁当をかっこむ。

次は竹橋で打ち合わせ。
ちょっと時間が余ったので、虎ノ門の駅前にいた靴磨きのおじさんに靴を磨いてもらう。

実は靴磨きは始めて。
一度、のどかに椅子に座って磨いてもらいたかったのだ。

上海で靴が埃まみれになっていたので、丁度よい。
綺麗に磨いてもらった。

ただ、靴だけがぴかぴかで浮き上っているようだ。
500円の贅沢。

ちょっと嬉しい。

竹橋で2件面談。

午後5時に終わったので、今日は仕事仕舞い。

家に帰る前に、レーベンブロイの生ビールを一杯。

幸せ幸せ。

そんな感じの1日であった。

すごくささやかだけれども、充実した気分の中のささやかな幸せは大切だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です