鴨南蛮のリベンジ

深圳南山区の加藤という店で食事をした。
中トロの刺身、焼き鳥など一通り食べて、大変おいしく満足した。

最後の麺は、ざるそばに惹かれたが、先週上海で食べたすさまじく不味い鴨南蛮のリベンジがしたいと思い、鴨南蛮(温)を頼んだ。

正統的な美味しい鴨南蛮であった。
上海の仇を深圳でという感じだ。

上海の偽鴨南蛮の写真も、比較用に撮っておくべきだった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です