スナフキンは風邪で不発

昨日は、日中投資促進機構の講演会。
日中投促の恒例3日連続(9コマ)中国実務者セミナーの一コマを担当。
1年ぶりだが、今回は初日の2限目。
昼食後(12:40~14:40)の眠くなりがちな時間帯に、適温を数度上回り、頬がほてるような暖房設定だったので、皆さん眠くならないかと心配したが、素晴らしい聴講の方々。
熱心にメモを取りながら聴講頂き、感謝する。
僕の担当は、中国の外貨管理。
貨物代金決済、非貿易項目、資本項目(投融資)の3部に分けて解説。
内容盛りだくさんにしたので、2時間で終わらすのに必死であったが、楽しかった。
講師を見てみると、インテリジェンスの金鋭さんも登壇の様で、久々に会いたかったが、担当日が違うので叶わず。
質疑応答、名刺交換が終わると15時。
16~17時はクライアント様と面談。
その後、ドトールで1時間ちょっと仕事をしてから、19時からスナフキンの会。
今回は、講演会と面談が市ヶ谷。会食が麹町と、偶然、場所が固まったので効率的であった。
ただ、スナフキンの会の出席者の大部分が風邪で喘いでいる。
僕は、数日前の微熱から回復したて、という状況であったが、翌日(今日)朝10時便で香港に移動なので、深酒はできない。
全員の意見が一致して、9時過ぎには散会。
もう少し暖かくなってからリベンジを果たす事に。

ともあれ、これにて旧正月を利用した日本出張終了。
盛りだくさんの、楽しい出張であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です