一週間ぶり(上海の状況)

一週間近くブログが止まってしまっていた。
先週火曜日に広州で市政府の会議に出席し、その後、香港経由上海に移動。
日曜日に香港に移動。
というスケジュールであった。

上海では、連日宴席という状況。
うどんすき(田家)、ラーメン(たいしょうけん)をはじめ、いろいろな店に行く。
たいしょうけんは、どこかのフリーペーパーに、日本の大勝軒で修行をした中国人の方が開いた、という様な紹介があった気がするが、記憶があいまい。
ただ、人と話をしている折に、たいしょうけんに行ったという話を2人から連続して聞いたので、注目の店に違いないと思い、宴会で使用した(招待いただいた方にお願いして、そこにしてもらった)。
メニュー数が多いので、ラーメンもある居酒屋という感じ。
つけ麺を〆に頼み、これはおいしかったのだが、既にお腹がかなり膨れていたので、5人の参加者のところ2杯頼んで分けたのに、半分も食べられなかったのが残念だ。
ボリュームがかなりすごい。

鳥インフルは話題にはなっているが、2003年のSARSの恐怖と比べれば、現段階の規模では、あまり気にはならなかった(気にした方がよいのだが)。
僕自身の経験で言えば、17年間の中国滞在で一番怖かったのはSARSで、あの漠然とした恐怖と街中の異様な雰囲気は、今でも記憶に残っている。
ともあれ、SARS時に身に着けた習慣に基づき、手洗いとうがいを励行する。
そんな感じで、今回も、たくさんの方と会い、食べ、飲み、笑った上海滞在であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です