常州訪問

仕事が非常に忙しく、ブログがまた一週間止まってしまったら、とある方より「急に1週間も止まると、何か問題があったかと心配するので、生きてますとか、忙しいですとか、一行でもよいので更新してください」と言われる。
以前も、読者の方に、同じ事を言われた事があり、もう少し小まめに更新せねば、と改めて思う。

昨日は、進出を手伝ったクライアント企業様の開業記念式典に招かれ、常州市に行く。
和階号で上海より50分(帰りは途中駅で停まらなかったので30分ちょっと)。
非常に近い。
時間が短く、限られた場所しか見ていないのだが、新しい街であり、清潔で落ち着いている。
そして平和そうな雰囲気。
これほど良い場所だとは思わなかった。
感じとしては、15年ほど前の蘇州という感じで、今後伸びるだろうな、と思わせる場所。
国家級高新開発区の誘致部の方々も、僕の本を読んでいる、という事で挨拶をしてくれる。
シャングリラホテルの食事に満足して、夜8時半の便で上海に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です