クリスマスイブ

12月24日は在宅勤務であった。朝11時から有料動画を3本収録。
昼食はデリバリーで頼んだシュウマイ弁当。今回収録した動画は比較的長かったので(短めの個人の外貨管理が1本と、長めの増値税25年間の経緯、外貨管理25年間の経緯を2本収録)、2時間弱の収録時間を要した。弁当が届いて、食べられるまでに1.5時間近くかかったので、杉山氏が「弁当が冷めてすいません」という。「いや、弁当が冷めているのは気にならない、というか冷えている方が美味しいとすら思う(日本米に限るが)」と返答すると驚かれる。更に、ジャーで保温したご飯が嫌いないので、小学校以来保温したご飯は食べていない(それなら冷えたご飯の方が良い)というと盛んに不思議がられたが、そんなに不思議な事か?

その後も、あたふたと仕事をすると、夜7時前に行きつけの店に出かける。料理人がイタリア料理をやっていたことが有るので、生ハムとピザを出してもらう。なかなか良かった。日本料理にピザがあるというのは、ワンポイントで良いね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です