香港⇒広州⇒仏山⇒深セン(仏山市と誘致契約)

朝7時半出発の電車で広州に行く。

朝5時半起きだったので眠い。

9時過ぎには広州に到着し、オフィスに直行した。

今日は、仏山市と誘致契約を締結するので、広州会社社長と一緒に仏山出張する事になっている。

10時過ぎにオフィス出発。11時には仏山に到着した。

久しぶりの仏山市内だが、昔からの商業都市だったこともあり、インフラが整っている。但し、のんびりとして治安がよいので、生活するには悪くない場所である。ただ、広州に近すぎるので、仏山宿泊の機会はあまりないのが残念。

街には日本料理屋が目立つ。聞くと、市内に10数件有るらしい。最近、日本企業の誘致が順調なのだろう。

仏山市の概況説明を受け、誘致契約を結び、会食。

会食をした仏山賓館は、経貿局の真向かいで、5星級の立派なホテルである。

市長、副市長、経貿局の局長も参加してくれた。経貿局の局長は、昔、順徳市長との事。

その後、ハイテク産業区を視察。台湾のPremierという会社(デジタルカメラ等を製造)の合弁工場を見るが、大変立派な設備、工場内の規律である。

視察後、車で広州東駅に直行し、深セン行きの電車に乗った。

深セン到着は午後5時。

ホテルチェックイン後、深セン会社の社長と会食。

今後のコンサルティングの取り組みについて打ち合わせた。

僕の好きな日本料理屋で会食。

久保田、八海山、三千盛という好きな日本酒を次々とのみ満足するが、飲みすぎた。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です