広州(コンサルティングの仕組み作り)

朝一番で、数ヶ月前に開いたJETRO広州の所長と面談し、その後、広州市のとある政府機関と面談する。国家認可が必要なコンサルティング請負案件での提携について協議したが、上手く話がまとまりそうである。これで、当座の課題がクリアできる。

オフィスに戻ると、先週末に相談が有った会社請負案件に関して督促が入っている。

これは、他のコンサルティング機関が、マンパワーその他の問題により最後まで出来なくなったので、請負行程の一部を代行してくれとクライアント側から頼まれたものである。つまるところは、こちらに仕事が来た時点では、既に話が込み入っており、スケジュールも遅れている。今までの付けがこちらに回ってくる訳で、こんな話が一番嫌である。

午後は、終日、再来月開設予定のHP打ち合わせを行う。

7時に仕事を終わらせ、広州会社社長行きつけの日本料理屋に会食に行く。

先月まで無かった鍋物が始まったので、キムチ鍋を食べた。

寒くなってきたので美味しい。

考えてみれば、2日連続で辛い鍋だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です