香港⇒マカオ(FCバルセロナ観戦)

FCバルセロナがマカオのスタジアムで試合をする。
僕も招待されたので、午後のフェリーでマカオに行き、試合を観戦する。
試合開始は夜8時から。
1万人強入る競技場、と言うことは、(香港などからの観客を無視すれば)マカオ人口の40分の1がここに集まると言う訳で、大変な騒ぎになるのかな、と考えていたら、比較的ゆとりのある状況。会場の入りは、7〜8割方というところか。
試合は深セン健力宝との対戦だが、大人と子供の状況で、9対0でFCバルセロナが圧勝。
フォーメーションの研究(練習)の様な攻め・ゴールが続々と決まるので、面白いと言えば面白かったが、緊張感は全然無し。
試合後は、ミリタリークラブで会食(会食はじめは既に夜の10時半)。
ビジネスパートナーの知人の西洋人の方々が6名参加し、陽気な会食で楽しかったが、レストランを早く閉めたいクラブ関係者は迷惑そうであった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です