名古屋⇒大阪(仕事も順調だし、夜も楽しかったし)

今日は朝から大忙し。
先ずは、日本出張に来ている、平謙工業団地(南沙、東莞で日系企業中心の誘致をしている)の方と軽い打ち合わせ。
その後、商工会で勉強会の講師をして、その流れで、中国領事館(名古屋)の総領事の方と会食し、名古屋市役所の方との面談。
14時には、以上の仕事を順調に仕事を終わらせたので、名古屋駅に直行。
新幹線に乗る前に、駅前のドコモショップに飛び込んで携帯電話を購入する。
これは、前回の日本出張(2月)で、成田空港で携帯電話を無くした為。
機種を紹介してもらうと、いろいろなものがあるので、目移りするが、亀一の選択を尊重して購入。結果として、自分では絶対買わないであろう、真っ赤で派手な携帯を買う事になった。
ドコモショップでいろいろ話を聞いていると、亀一は、昔、ドコモショップの面接を受けて落ちた事があるらしい。
その後、塾の講師をしていた様であるが、確かに、亀一の話術ではドコモショップの店員は難しかろう。
今回携帯を買う時に、対応してくれたのは、「研修中」という名札をつけた女性。
その割には、大変、テキパキと仕事をこなしており感心。
亀一は、「これで研修明けたらどうなるんでしょうかね。末恐ろしい人材ですね」と舌を巻いている。



新幹線に乗り、移動中に、書かねばならないオピニオンを必死で書いていたら、揺れで気分が悪くなる。気持悪いまま、大阪商工会議所に直行して打ち合わせに臨んだが、つつがなく打ち合わせを終了。
時間はもう18時近いので、ホテルにチェックインして、大阪支社の方+亀一と会食。
ビール+日本酒+ウィスキー+シャンパンを飲んで、寿司・刺身を食べて、大変楽しい一夜を過ごす。
「やっぱ、日本もいいなぁ」と思った一日であった。

因みに、この日は亀一が盛んに酒を飲んでいる。
彼が入社して1年半であるが、酒を飲むのを初めてみた。
てっきり酒が飲めないと思っていたのであるが、日本酒を平気で空けている。
「君酒飲めたの?」と聞くと、「楽しい酒なら飲めるんです」と言う答え。
「広州・香港会社の人間との会食はつまらないと言う事か!」と突っ込みを入れる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です