名古屋で組織変更の講演会

朝に名古屋に移動して、東海日中貿易センターさん主催の講演会。
内容は組織変更・撤退・合併。
昨年2月に、明日香出版さんから「中国ビジネス組織変更・撤退完全マニュアル」を出した。
この本は、「中国ビジネス玄人(くろうと)筋には大変評判が良いが、内容がニッチで買ってくれる方が限定されてしまう」という、筆者としては喜んでいいのか悲しんでいいのか分からない本である。
この本を、東海日中さんが大変気に入ってくれて、タイトル通りの講演会を開催してくれた次第。
講演時間が3時間半(一人で講演)なので、「時間が長いな」と最初は思ったものであるが、レジュメを読み直してみるとどうやら時間が足りない。
この内容だと、本当だと5時間でも6時間でも話が出来そうだ。
組織変更というのは、僕自身、大変思い入れがある内容なので、今年中に、組織変更に絞った特別講習会を開くのも一案。
10~20時間くらいかけて、組織変更を解説するような企画。
DVD教材にしても良いかな。
TO 杉山亀一君 ⇒ 企画するように


ともあれ、1時に会場入りして、5時までぶっ通しで講演。
頂いた質問も、合併、持分譲渡、再投資に絡む欠損金の引継ぎや、会計上の処理(パーチェス法と持分プーリングの適用条件)など、意外にマニアックなもの。
お答えしていても楽しかった。

講演会が終わると、例によって、虚脱状態。
精も根も尽き果てた・・・という感じ。
最近、体力がなくなってきたのかな。

僕は、座っていると調子が出ない(立ってないと話がしにくい)タイプなので、立ちっぱなしが応えるようになってきた。
筋トレが必要だ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です