マカオでマカオビールを探して歩く

写真写りは良くないけれど美味しいタイ料理だった

今週火曜に珠海訪問をした折に、せっかくなので、以前顧問を務めていたマカオのインキュベーションセンターを訪問する事にした。
マカオ訪問は、2006年の6月以来(マカオビールの取材をした時)なので、随分のご無沙汰。
せっかくの機会なので、ついでに足を伸ばす事にしたもの。

訪問が終わって、フェリーに乗る前に、かなり遅めの昼食をフィシャーマンズワーフで取る事にした。
朝から何も食べていないので(既に夕方)、結構空腹。
本当は、ポルトガル料理を食べようと思ったのだが(僕はポルトガル料理が好きではないが、何故かマカオに来ると食べたくなる)、探すのが面倒なので最初に目に入ったタイ料理屋に飛び込んだ。
これが大変当たり。
海辺のオープンエアなので心地いい。
あと、空腹も手伝っているのかもしれないが、すこぶる美味しい。
写真の写りが悪いので、あまり美味しそうに見えないが、なかなかレベルが高かった。
亀一も、「マカオいいところですねぇ」とご満悦。

食べ終わると、フェリーに乗る前に、マカオビールを飲んでみるかと、前回行った店を探すが無くなっている。
あとは、フィッシャーマンズワーフの店を、「マカオビール置いてない?」と聞いて回ったが、おいてある店が見つからない。
結局、飲めず。

それだけが心残りであった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です