髪を短くすると

僕は通常髪が長い。
これは小学生の頃からだ。

父親も髪が長いので、遺伝(?)だろう。
嗜好は自然と似るものだ。

父親は、よく「芸術家ですか」と人に言われていた。
僕も日本人、中国人問わず言われる。

髪が長い人を見ると、とりあえず「芸術家」というのは、万国共通か?

ただ、そんな僕でも、2年に1回くらいは、長い髪が鬱陶しくなって、ばっさりと切ってしまう。
ジェルをつけて上げると、別人の様になる。

前に短髪にした時、講演会が終わってから、「途中まで本人だと気付きませんでした。忙しくて部下の方を代理に出したとばっかり思ってました」と言われた事がある。

ちょっとした変装と気分転換には丁度良いようだ。



ただ、僕はちょっと見が若く見える方なので、髪を短くすると、幼く見られる。
部下からも、「髪が短いと貫禄ないです」とよく言われた。
それも長髪にする理由になっていた。

ただ、最近ふと気付くと、顔が歳相応になってきた気もする。
ここ数年苦労したからなぁ、と鏡を見てつくづく思った。

そろそろ髪を短めにしてもいいかな?などと思った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です