久々の大吉でしみじみと・・・

大吉の外観

月曜日(5月18日)の夕方より、E-mail、会社のHPが不通となっています。
現在復旧作業中ですが、その間、E-mailを頂いた方で、お急ぎの方は、別途お電話頂ければ幸いです。

さて、昨日(19日)の夜は茂名南路の焼き鳥大吉で会食。
上海の生活基盤が、すっかり虹橋に移ってしまっているので、なかなか以前の生活圏(花園飯店、衡山路付近)に行く機会がなくなっている。
ただ、昨年9月の香港の会社設立以降、数ヶ月は、茂名南路の漢庭ホテル(ビジネスホテルチェーン)に泊って、上海法人の立ち上げ準備をしていた。

漢庭ホテル自体は、ビジネスホテルにしては、なかなか居心地が良かったけれど、ビジネスホテルだけに部屋も簡素で、週末に泊まる時は、なんとも侘しい思いをしたものだ。

大吉は、ここから歩いていける店。
店の方は(日本語が流暢な)中国人の方が経営しており、日本人はいないのだけど、不思議に落ち着く店で、一人でも行きやすい。
週末上海滞在で、侘しい時には、一人でここに出かけて酒を飲んだ。

元々、時事通信の宗澤さんに教えて頂いた店なのだけど、週末一人で店に行った時にばったりお会いして、励まして頂きつつ、ご馳走になった事もあった。
そんな事が懐かしかったので、久々の時事通信さんとの会食で、大吉を指定。

たかが半年前だけど、そんな思い出もあり、なんとも懐かしい大吉であった。
良い日本酒がないのが残念ながら欠点だけど、焼酎(黒霧島)を飲みながら楽しく会食。

酒飲みには、狭い店内がなんとも居心地が良い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です