端午節はQ&Aの改定作業

すっかり忘れていたが、28日は端午節で休日。
中国ビジネス投資Q&Aの改定作業に没頭。

全部でQ56の内、第一部が28個。
この改定がすべて終了。

Q16 対外送金
送金関係の環境が大幅に変わっているため、全面書き換え。

Q17 中国内の外貨決済
微修正

Q18 外貨の保有と人民元への換金
一部環境が変わっているため(貿易ユーザンス登記管理制度開始の関係等)、半分程度の改定。

Q19 人民元の特徴と運用
微修正

Q20 出張所での人民元入金
後半結論部分を書き換え

Q21 現地法人の債権代理回収
修正なし

Q22 個人に対する外貨・人民元の管理
外貨管理制度の変更により全文修正

Q23 中国における手形と小切手
修正なし

Q24 加工貿易
微修正

Q25 加工貿易保証金
制度改定を踏まえ全文修正

Q26 リース取引
会計(会計準則)、外資リース企業の増加、増値税法改定(割賦販売との関係)という変化を踏まえ全文修正

Q27 不動産売買・賃貸
税制改定、不動産管理政策の変更を踏まえ、三分の一程度を改定。

Q28 傘型会社
修正なし。

という感じ。
第二部(会計・税務)は、会計(会計準則の導入)、税務(税法改定)、流通税法(増値税・営業税)改定、香港と本土の租税協定改定、移転価格税制本格稼働、日本の配当金課税と外税控除制度の改定、という状況を踏まえ、かなりの部分が全文修正になる予定。
ただ、6月中には完成できるであろう。

作業が終わり、かなり肩がごりごりに凝っているが、ともあれがんばろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です