今週中にはQ&A改定作業完成

今日は朝から一日中Q&Aの改定作業。

思った以上に進んだ。
2007年版のQが、全部で56個。
今回は、増値税輸出還付制度変更の経緯を削除(すでに、輸出還付制度が定着している中で、1994年からの推移を紹介する事に、あまり意義がなくなったと判断したため)、マカオの投資制度を削除。

全部で54個のQにする予定。
本日で52個完成。

残るは、香港経由の中国ビジネスと、配当金課税制度の二つ。
今週中には完成できるであろう。

今日の作業は、あとで記載するので、Q&A改定のカテゴリーを参照願いたいのであるが、ともあれ、全文修正したQがすごく多い。
感触で言うと、全体の70%位を書きなおしたのではあるまいか。


会計、企業所得税が変わり、増値税法改定の影響で、免税輸入制度・国産設備の増値税免除制度も変わった。

加工貿易保証金制度も変わった。

保税開発区はどんどんできた。

香港との租税協定も全面改訂された。

移転価格の制度は変わり(特別納税調整実施弁法が施行)、非居住者課税の制度も変わった。

保税区貿易会社等と言う制度(正規の販売権が無い販売会社)は、既に過去の遺物になりかけていて、今では、保税区の販売会社は、大部分が国内流通権・貿易権を持っている。

この3年弱の変化は、本当にすさまじい。

早く改訂版を出さなくては!という感じ。

ただ、今日は、筆が順調に進んだので気持ちいい。

もう一息だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です