19年前のクリスマスイブ

今日はクリスマスイブだ。
昨今のクリスマスイブというのは、特に、すごいイベントではないと、数日前に元同期が語っていたが(同期も僕と同い年だから、既にイベントに疎遠になっているだけかもしれないが)、僕が20代の頃は、バブルで大変な騒ぎだった。
ちょっとしゃれたレストランは、数ヶ月前から予約で一杯。
高いプレゼントを、競って買っていた時代だ。

いつも残業していても、イブくらいは、無理にでも用事を作って早く会社を出る人ばかりで、僕も取りあえずそうしていた。
ところが、28才の時、どうしても約束が入らない。
致し方ないので(?)残業したら、200人くらい入るスペースに、男が3人だけ、という稀に見る状況。
夜10時に会社を出て、11時まで開いている近くのスーパーで弁当でも買おうと思ったら、いつもは、天丼・かつ丼・お惣菜と並んでいるコーナーは、パーティー用の料理(チキンバスケットとか、そういうたぐい)のみ。
已む無く、ラーメン屋に行って、(忘れもしない)麻婆ラーメンを食べていたら、店の主人に、「お客さんダメだよ、こんな日に男一人でラーメン食べてちゃ」と言われてぎゃふんとなった。
とは言え、残業あとにラーメン屋で飲むビールは、それなりに美味しかったが。

あれから約20年。
十数年ぶりに、日本で過ごすクリスマスイブ。
特にイベントはないが、取りあえず、日本での仕事も順調に終わったし(週明けに香港移動)、平和な気持の一日だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です