年の瀬のアタフタ

年の瀬、という気分になってきた。
今年早々~9月まで仕事を飛ばし過ぎて、目標達成した反動で、11月末までスランプに悩んでいたのだが(文章を書くのが非常につらく感じる状況)、やっと元に戻り、仕事をするぞ!という気分が満ち満ちてきた。
まずやらなければいけないのは、
2013年12月18日(水)のみずほ総研主催講演会のレジュメ作り。
中国ビジネス34のトラブル事例と問題解決・予防の具体策という事で、トラブル事例を分析して、どうすれば問題が発生しなかったか。どうすれば解決できるかを解説するという企画。
今までの講演会より聞きやすい(具体例なので分りやすい)と思いますので、ご興味ある方は是非。
6時間の講演会なので、レジュメも60~70ページとなるため作成がなかなか大変。
考えてみると、34個のテーマを10分ごと話して丁度時間一杯という感じ。
もう少し減らした方がよかったかもしれないけれど、講演テーマに34と入れてしまったからには減らせない・・・
それが終わると、、12月20日チェイスチャイナ主催のインドネシアセミナーの準備。
僕は、FTA活用とアジア投資拠点の活用という事で、応援講演。
そして、国貿促から依頼された書籍の原稿書き(12月末〆)、

因みに、今日は丸紅香港の社長以下と会食。
久々に、元職場付近(金鐘)付近での会食なので、懐かしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です