香港(髪をきったら人相が悪い?)

先週、出歩いてばかりいた、というと表現が悪いので、出張続きだったので、仕事がかなりたまってしまった。

おまけに週末は少年サッカー合宿で、高学年の子供たちと一緒に一日6時間 x 2日練習させられ、ぶっ通しで走らされ、(運悪くサッカーチームの代表が練習を仕切ったわけですね)もうコーチ辞めてやる!とか考え夜の9時にベッドに倒れこむ。

当然の様に、起きると激しい筋肉痛。
こんな感じで、大変辛い状況での一週間のスタートとなったが、結局、ぼろぼろの体に鞭打って、夜の11時半まで残業。
原稿の執筆を除けば、11時過ぎまで残業するケースは稀で、体が大変しんどい。
しかし、本社の同年齢の人間数人にE-mailを打つと、ちゃんと全員から回答が帰ってくる。
日本の方が一時間進んでいるのに、まだ仕事をしているとは。
ちゃんと終電に間に合うのであろうか。
10年位前までは、40歳過ぎた人々は、もっと早く帰っていた(残業は少なかった)気がするのであるが、時代が変わったのであろうか。
そんな感じで仕事をこなし、一人で焼き鳥屋に行き食事をして帰宅。
面白い事が何も無かった一日。
僕は、マカロニサラダが大好きなので(お子様のような好みだと友人から言われる)、一日の最後にそれを食べた事くらいが唯一の楽しい事かな。

ところで、先日広州で取った写真であるが、見れば見るほど自分の人相が悪い。
写真写りの関係か!?
髪が長い時はこんな感じじゃなかった筈だが。
やはり髪を伸ばそう・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です