香港⇒上海(成功の為の撤退講座)

今日は、朝8時発の飛行機で上海に。
8時発と言う事は、家を6時15分には出発しなくてはならない。
眠いながらも必死で出発。
今日・明日の夜は宴席が確定しているので、朝昼は少なめにしようと思い、朝は機内食(小さいシュウマイ4個+小さい又焼包が1個)、昼は抜き、という事にする。
上海到着後、リニア⇒地下鉄⇒タクシーと乗り継ぎ、マンションに着いた時には12時過ぎ。
1時半に出発しないといけないので、焦りまくって上海で着る洋服+靴を買う。
先ずは隣の伊勢丹で、Yシャツ5枚、ジャケット1枚、靴1足で、5千元。
その後、ユニクロに走り、ジャージ、下着、Yシャツ2枚、靴下、セーター、Tシャツ等をいろいろ買い込み1千元。
本当は、スーツやズボンも欲しいところだが、時間が無く断念。
香港の方が安いような気がするので、香港で買って持ち込むことにする。

終わったら、青浦に有るクライアントさんの工場に直行。
一旦、オフィスに戻って、業務整理をしてから宴席に。
ばたばたした一日。
明日は、亀一が上海に到着する。
まだ、知り合いが誰も泊まった事がない、「MOTEL168」というホテルを予約した様なので(僕が強制したわけではない)、その部屋の解説も行う予定。


5月19日(金)に、明日香出版から出した「中国ビジネス組織変更・撤退完全マニュアル」の出版記念講演を、チャイナワークさんが主催してくれる事になった。
場所は、ANA本社(汐留シティーセンタービル)。
有難うございます!
共同講演をして頂けるのは、孫光代表(チャイナワーク)、筧武雄代表(チャイナ・インフォメーション21)。
パネルディスカッションにご参加頂けるのは、白土茂雄代表(アジア・ロジスティック研究所)、田中則明代表(心弦社)。

撤退講座とはいっても、後ろ向きのものではなくて、前向きのもの。
進出に当たって、知っておかなければならないリスク分析、という観点の講演になる予定。
あと、僕は、組織変更に絡みという事で、来料加工、常駐代表所⇒現地法人への転換や、営業許可の範囲追加(国内流通権の取得等)に際してのポイントを解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です