昼食の誘惑に負けると夜が楽しめない

午前中に、何文田のサッカーグランドまで行き、少年サッカーの試合を観戦。
2試合見たので、終わったのは12時半。
せっかく九龍側まで来たので、チムサッツイで食事をしていこうと思い、ぶらぶら歩いて、目にとまった店に入ってみる。
メニューを眺めると、なかなかよい店だ。
各種定食、うどん、洋食が揃っている。
ともかくお腹が空いていたので、カツ丼とミニ冷やしたぬきうどんをたのむ。
全部食べたが、たいそうなボリュームだったので過剰満腹。
ついでに、睡魔が襲ってくる。
すぐに帰って寝たいところであるが、スターフェリーの新しい港(セントラル)を見たかったので、スターフェリー⇒バスと、1時間くらいかけてのんびりと帰宅。
家に帰り着くと、ベッドに倒れこんで1時間半昼寝。

起きたのは17時前。
不意に食べすぎを後悔して、家の周りを10Km走る。
夜は近所のタイ料理。
とは言え、殆どお腹が空いていないので、野菜とトムヤムクンスープを飲んで終わり。

夕食が楽しめないので、昼の食べすぎはよくないと実感。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です